2016年02月15日

幸福を運ぶ「青い鳥」

今度は、青い鳥です。
幸せを、持ってきてくれるかな!
この子は「ルリビタキ」
この子が、大人なら「女の子」。
子供なら、瑠璃色に輝いて、雌雄がわかるまでに、2〜3年かかりそう。
abP1380062.jpg
「イソヒヨドリ」
aP1390066.jpg
aP1390127.jpg

aP1390108.jpg
aP1390176.jpg

最近は、女の子とばかり遊んでいましたが
暖かくなってきたので、美しい男の子がやってきました。
「カワセミ」の男の子。
aP1390856.jpg
楽しくなってきました。
posted by ごんざ爺 at 00:30| 滋賀 ☁| Comment(8) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

お待ちかね。

昨年の冬。お濠に、はじめての水鳥を発見。
ちょっと興奮!
「ミコアイサ」という水鳥です。
bpaP1380704 (2).jpg
この子は、女の子なので、どうしても男の子も見て見たい。
この子に魅力があるのなら、必ずやってくるだろう。男の子。
で、一年たちました。
今年も、来るかな?と思って、「ミコアイサ」目当てで、お濠ばた。
来たよ。来ましたよ。それも、女の子、二人(?)。
大きさが、違うので、親子かな?
aP1380944.jpg
それなら、「父ちゃん、つれてきてよ。」
「安心して。私は、お濠の番人。ごんざ爺という者ですよ」
どのくらいお話したかな?だいぶん頑張って話しました。
次の日です。
来ましたよ!父ちゃんつれて。
嬉しかったなぁ!もう、感動ものです。
天気が良すぎて、白トビした写真になってしまったけど
そんなこと、かまっている心理状態ではなかったです(笑い)。
「ミコアイサの親父さん」です。
あだ名があります。
「パンダガモ」。見てのとおりのパンダです。
P1380523.JPG
P1380597.JPG

aP1380527.jpg
人気のある、水鳥です。

posted by ごんざ爺 at 01:06| 滋賀 ☀| Comment(8) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする